味の素スタジアム一時避難所は、2011年5月22日をもちまして役目を終え、避難所内に開設されましたボランティアセンターも無事にクローズすることができました。ボランティアの皆さま、関係者の皆さま、ご協力ありがとうございました!

また、調布市社会福祉協議会は、調布市にお住いの被災者の皆さまの生活を継続的にサポートするために、以下の新サイトを公開しました。今後はこちらのサイトに調布ボラセンからの新着情報を掲載していきます。


【CHOFU.VC】調布市被災者支援ボランティアセンター

【掲載情報】
1. 地域で生活する被災者の皆さまに役立つ情報
2. 被災者支援ボランティア活動を行いたい皆さまに役立つ情報
3. 被災地への市民ボランティア派遣に関する情報

引き続き、中長期的な支援に向けて、ご協力よろしくお願いします。

本日は、味の素スタジアム一時避難所の最終日です。
最後の避難者の方をお見送りして、調布市被災者支援ボランティアセンターも無事クローズすることができました!

続きを見る »

東日本大震災等に伴う東京都の支援について、本日16日に東京都より以下の発表がありました。


 都内旅館等(延べ76施設)での受入れ開始や味の素スタジアムでの最近の受入れ状況等を踏まえ、緊急避難施設として開設してまいりました味の素スタジアムの受入期間については、平成23年5月22日(日曜)までといたします。
 当施設をご利用されている皆様(本日現在1名※)には、上記都内旅館等に加え旧グランドプリンスホテル赤坂への入居をご案内するほか、ご家族の教育環境など個々のご事情を踏まえ必要な対応をいたします。

※注:都営住宅・旧グランドプリンスホテル赤坂等への移転が内定している方を除く実質的な人数

詳しくは、東京都発表プレスリリース

今日の味スタは、感謝デーの日で朝からすごい人です。来場予定2万名くらい!
フリマもあり、仮面ライダーショーもあり、復興支援のための物産品販売、義援金募金もやっています。
なんといってもいい天気!スタジアムに降りて寝ころぶのも気持ちよさそう!

関連記事:
【応援】5/15 復興支援「第4回味の素スタジアム感謝デー」

最近の味スタ避難所内は、GW中で出かけている人が多いせいか、だいぶロビーも静かな感じでした。

在所者の人数も、引越しをする人、他の場所から避難してくる人で入れ替わりも多く30名から40名をいったりきたりといった具合です。

さて、今日のおやつには三鷹にあるコミュニティベーカリー「風のすみか」の研修生の皆さんが焼きたてパンを配布してくれました。形もかわいいので子供たちにもボランティアのお姉さんたちにも大人気^^

今日の味スタは、FC東京×コンサドーレ札幌が13:00キックオフで行われます。
朝からすごい人で、味スタは厳重な警備体制です。

調布市役所前では、10時から復興支援チャリティーイベント「ちょうふ・絆・ぬくもり」が行われます。
皆さんふるってご参加ください。

関連記事:
【応援】4/30 風評被害克服キャンペーンIN調布

味の素スタジアムには大勢の皆さんがフリマにやってきています。駐車場も満杯。
なんと、調布ボランティアセンターでボランティアをしてくれている皆さんも共同で出店。
朝から元気に頑張ってます。いいお天気でよかったです。16時まで開店。

詳しくは、主催者の開催案内のページ
続きを見る »

いよいよ明日からGWが始まります。
避難されている皆さんは居住地探しでそれどころではないとは思いますが、それでもご招待イベントのチケットは少しずつ減っているようです。

せっかくですのでGWを有意義に過ごしていただければと、急きょGWイベントコーナーを作ることになりました。プロ野球観戦、サッカー観戦、相撲観戦、都内各地でのGWイベントなどのご案内で盛りだくさんになりそうです^^

味スタ避難所に避難している人数も減りましたので、今日からお昼は炊き出しではなくお弁当で対応することになります。

関連記事:
【報告】4/24 炊き出し会場のテントを撤去しました。

24日にビックサイトや武道館の避難所が閉鎖され、そこからの移ってくる方々も予想以上に少なく、味スタ避難所はだいぶ平穏な状態が続いています。入所者数も40名を切り、これから引っ越しで徐々に減っていくことが予想されます。

© 2011 調布市被災者支援ボランティアセンター Suffusion theme by Sayontan Sinha