調布・深大寺で、福島・会津産のそばを使った「復興支援そば企画」が本日3日よりスタートします。開催は5日までの3日間!
売り上げの一部は義援金として調布市を通し日本赤十字に寄付されます。ぜひ深大寺に足をお運びください。

「深大寺でGWに東北支援のために何かできないか」という調布市からの要望に応じて、深大寺のそば店など23店で構成される「深大寺そば組合」が検討し実施することとなった今回の企画。使用されるそばは福島県が育成し、2009年に登録された新しい品種で、同県とそば生産者団体が官民一体となってブランドをPRしている「会津のかおり」。昨年秋に収穫され冷蔵貯蔵庫で保管されたもので、放射能の心配はなく風評被害の影響もほとんどない。しかし、近隣地域への観光客が減ったことにより、消費が通常の3割にも満たないほど減少しているところもあるという。(調布経済新聞より抜粋)

詳細記事:調布経済新聞 – 調布・深大寺でGWに復興支援そば-福島・会津産そば使う
主催:深大寺そば組合

1 コメント to “【応援完了】5/3 – 5/5 調布・深大寺で復興支援そば-福島・会津産そば使う”

  1. 失礼して、こちらのコメント欄で、支援情報をお伝えしてもよろしいでしょうか。
    先日、「ボランティア プラットフォーム」のサイトで見つけた食料支援です。
    個人で参加しやすい形かと思います。私も、さっそく昨日1箱送ってみました。
    ご興味のある方、よろしければご覧になってみて下さい:

    宮城県石巻市沿岸部・渡波地区の炊き出し終了につき、食料支援急募
    エンゼルボックス大作戦
    募集内容 http://b.volunteer-platform.org/spn/522

コメントはこちら

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)※公開されません

© 2011 調布市被災者支援ボランティアセンター Suffusion theme by Sayontan Sinha