仮登録数も2500名を越え、味スタ内避難所スタッフも数が増え施設内サービスも充実してきました。
そこで、これから調布ボランティアセンターとしてのボランティア活動を考えている皆様へ要項をまとめてみました。

【味スタ内ボランティアの状況】2011.04.16現在
原則として、味スタでのボランティア作業は、9時~17時になります。
毎日来ていただける方から優先的にシフトを組んで作業をしてもらっています。
週1-2回だと、目まぐるしく変わる状況の変化に追い付けない様子なので。

味スタでの避難者の受け入れですが、いつまで続くのかは、未定となっています。
その決定が数日内にあるかと思いますが、それに応じてボランティアセンター内のスタッフ体制の再整備をしなければいけない可能性があります。その時は仮登録いただいた皆さまに個別でメール連絡いたします。

【現状報告】2011.04.11現在
味スタ内避難所には、現在100名強の方々が避難。
福島に戻られる方々や都内に引っ越す方々が増え、ピーク時に比べて約半数となっています。
そこで、味スタ内避難所ボランティアセンターでは今週からサービスの見直しをおこない、必要最小限のサービスやイベントにとどめ、住居相談や引っ越し、心のケアに関するサービスの比重を高めていく予定です。

今後ボランティアを希望している皆さまにご協力いただきたい内容は、以下の3つになります。


調布市街頭募金ボランティア
福島第1原発事故の影響で、避難指示や屋内退避指示が出ている半径30キロ圏内の世帯についても「自宅に住めない点では被害は全壊と同等」として、1世帯当たり35万円を配分するという発表がありましたが、避難所を出てこれから新しい住居で生活する家族にとって、この金額では今後の不安はぬぐいきれません。まだまだ必要物資や資金援助が必要になります。
そこで、調布市は市内の駅頭にて街頭募金を行います。ぜひご協力お願いします。

全力応援キャンペーン
各地の被災地や避難所が発信するキャンペーン等の情報を、当サイト&ツイッターで大きく紹介して全力で応援するキャンペーンです。風評被害の野菜購入などでぜひご支援よろしくお願いします。
また、私たちだけでも拾いきれない情報も多々ありますので、コメントやツイッターにて教えていただけると助かります!

【チャリティイベントへの参加】
こちらはまだ企画段階ですので、詳細が分かり次第報告させていただきます!

7 コメント to “【参考】これからボランティア活動を考えてる方へ”

  1. ボランティアの仮登録が多い割には、街頭募金ボランティアの応募が少なく、非常に残念に感じています。
    いろいろご都合もあるかと思いますが、人数が満たされることを願っています。

  2. たとえば、日中、お昼ごろに当ててならば、主婦も出やすいと思います。私も参加したいのですが、夜は子どもが小さく、多いのでむりです。

  3. すぐ募集終了になるかな?と街頭募金ボランティアの掲示出てすぐ応募したんですが(^_^)
    意外なほど少ないですね。

    お勤めされてる方だと、都心から戻るころに募金終了のタイミング。難しいですね。

    nikoさんのおっしゃる通り、この夕方の2時間は、家庭の主婦が一番忙しい時間ですね。
    今度はお昼版もぜひ、センターさんに企画お願いしたいです♪

    高校生や大学生のみなさんなら、この時間ならボランティアできるんじゃないかな。
    ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
    おーい、京王線沿線にかよう、高校生・大学生諸君。
    いまこそ、若いチカラを結集しよう! みんなーあつまれー \(^0^)/
    ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

  4. 船橋市在住のものです。「新高根マジックサークル」会員です。会員は15名程度です。
    マジックでのお手伝いならば出来ますが、役に立ちますでしょうか? 曜日は合わせることができると思います。

  5. 現在、訪問看護の仕事をしています。心身面での相談やバイタル測定などできます。お役に立つならばお手伝いしたいと思います。4/29~連休前半なら都合がつきます。ご連絡お待ちしています。

  6. 調布はだいぶ暖かくなってきましたね。
    年配の女性向け(Lぐらい)、2才ぐらいの女児向け(古着になりますが)の薄物・半袖衣類があります。
    あと、新聞屋さんなどから貰った洗濯洗剤(粉末)や石鹸もあります。
    沢山ではないのですが、もし必要な方がいらっしゃったらお申し付けください。
    夫の居る週末か、子供が幼稚園に行っている時間帯に持参できます。

コメントはこちら

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須)

(必須)※公開されません

© 2011 調布市被災者支援ボランティアセンター Suffusion theme by Sayontan Sinha