現在のペットの受入れ状況は、こちらをご覧ください。(2011年4月1日現在)


すでに7匹のペットを受け入れているのですが、スペース等の問題でこれ以上の受入れを断っていたのですが、近隣でペットの受け入れ先が見つかれば、避難民の方の受け入れがOKになりました。

これから早急にペットの受け入れ先リストを作成しますので、味スタ近隣の方でペットの受け入れOKの方は、このコメント欄にてお知らせください。

受入れ可能な条件(ペットの種類・大きさ・性質など)があれば、コメント欄に記入ください。

味スタにて、受け付け業務とかルール作りとかできるペット大好きなボランティアの方も募集します。

よろしくお願いします。

【内容】ボランティアセンターにて受付
【人数】2名ほど
【場所】味の素スタジアム(調布庁舎)
【期間】今から3月いっぱい(4月中旬まで延長の可能性あり)
【時間】原則9時から17時
【条件】
・今日明日中に味スタにて打ち合わせできる方
・1日中立っていてもへこたれない方^^
・笑顔の素敵な方^^
【申込】以下のコメント欄に記入ください。

【重要】
必ず、事前にこちらをご一読ください

※質問等がありましたら、コメント欄にて。

調布市被災者支援ボランティアセンターでは、これから仮登録いただきましたボランティアの皆さまに対して被災者からのリクエストを随時お伝えしてまいります。

その時のお約束をいくつか整理しましたので、ご一読お願いします。
続きを見る »


社会福祉法人調布市社会福祉協議会では、調布市との協定にもとづき、被災者のみなさまの生活をサポートするため調布市被災者支援ボランティアセンターを味の素スタジアム(調布庁舎)内に本日開設しました。
続きを見る »



3月22日17:00 味スタでの避難者受入れについて情報を更新しました。
更新分のみここに掲載します。元の情報はこちらです。
続きを見る »

本日、元読売巨人軍の中畑清さんが味の素スタジアムに応援に来てくれました。
避難してきた皆さんにエール!

続きを見る »



3月21日15:00 味スタでの避難者受入れについて情報を更新しました。
更新分のみここに掲載します。元の情報はこちらです。
続きを見る »

五体不満足の著者である乙武さん(http://twitter.com/h_ototake)のつぶやきです。

阪神大震災で被災した当事者の一言。「助けに来てくれて一番ありがたいと思ったのは、自衛隊の人たち。 一番迷惑で邪魔だったのは、自称ボランティアの人たち。こちらが必要とする事はできず、逆に残り少ない食品や飲料水をコンビニで消費していく始末」
続きを見る »

昨夜のフジTV Mr.サンデーでは、「神戸に学ぶ必要な支援(変化するボランティアのカタチ)」というタイトルで、時間の経過によって、必要となるボランティアスタッフや救援物資が変化してくるということをわかりやすく説明していました。

被災地の神戸と受入地の調布ではもちろん内容も違ってくるとは思いますが、被災経験や被災地でのボランティア経験のある人たちの知恵と経験を参考に、今私たちができることを考えていけたらと思います。
続きを見る »

調布市被災者支援ボランティアセンターについて


2011年3月23日、社会福祉法人調布市社会福祉協議会は、調布市との協定にもとづき、被災者のみなさまの生活をサポートするため調布市被災者支援ボランティアセンターを味の素スタジアム(調布庁舎)内に開設しました。

ボランティア登録について

ボランティア希望の皆さまは、以下の要領で仮登録をお願いします。
お手伝いいただきたいことや必要な物資が発生しましたら、本サイトに募集内容を掲載するか、仮登録の「お手伝いできること」を確認しながら、直接メールさせていただきます。

#実際に作業をしていただく際に、本登録とボランティア保険への登録(500円程度自費)をしてもらうことになりますのであらかじめご了承ください。

【お願い】
連日お電話でのお問い合わせやが多く、大変お待たせしてご迷惑をおかけしています。また、味スタ避難所内の様子を確認するために直接こられるボランティア希望の方も多い状況です。対応に追われてしまい、ボランティアセンター内のサービスに支障が出てしまいますので、お問い合わせや直接の訪問をしばらく控えていただけますと助かります。
当サイトにて味スタ避難所内の様子や必要な物資などを随時公開していますので、そちらをご覧ください。

続きを見る »

© 2011 調布市被災者支援ボランティアセンター Suffusion theme by Sayontan Sinha